小説としての療法:意味を読み、解釈するための鍵。

個人的な物語の研究は、自分の経験の首尾一貫した絵を構成し、それらを解釈するための基本的な演習です。